スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.03.16 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

お知らせ

暖かくなったらまたSK8再開し、ブログも更新する予定でしたが、しばらく休止とさせて頂きます。また、ここ最近のスパム・コメント増加に対処するため、コメント欄を一時廃止致しました。以前書き込み頂いた皆様のコメントは非表示とさせて頂きます。

Hit back of the head

仕事が忙しくここ数ヶ月間まともに休んでいない。敬老の日は顧客とのアポがなかったので、家でずっとPCに向かって仕事をしていたが、夕方頃ちょいと気晴らしに家の前の道路でスケボーし始めた。ちょい乗りだからギアは良いだろう、サンダル履きで良いや・・・。久々の滑走感はストレス解消にはもってこいだ。

しかし、気が緩みすぎていたようだ。舗装路面のギャップに気が付かず、ひっくりかえるように転倒。後頭部を強打してしまった。ヘルメットをしていなかったので、モロ強打だ。打ったところは頭頂部少し降りたところの後頭部。ふっくらと腫れ始めた。グワングワンしてきたので畳で横になっていたらそのまま朝になっていた。翌日はまるで酷い二日酔い状態。頭がズキズキし、歩行の振動やくしゃみで痛みが倍加する。ちょっとヤバイかなと思い、夕方に外科を受診。CTで頭部を診てもらったところ、特に骨折や脳内出血もなく、おそらく問題ないでしょうとのこと。しばらく経過観察となった。

わしの仕事はある保険会社の専属コンサルタント。法人・個人顧客の危機管理の処方箋を提案する仕事なのに、自分の危機管理がなっていなかった。カミさんにもこっぴどく怒られた。今後、ギアなしや路上で滑ることはご法度にすることで自戒とさせて頂いた。



しかし、高い授業料となった。診察費が4,320円もかかった。高いのか安いのか。安心料として納得するしかあるまい。3割負担だから実際かかった費用は14,400円で、健保が10,080円を負担している。

健康保険については、各健保の財政が悪化の一途を辿っており、今年度も保険料の値上げが実施されたところが多い。今の現状から察すると、抜本的な改革なしでは、将来的に自己負担の増加か医者の診療報酬の削減しか手はあるまい。

本日モ晴天ナリ

カミさんや子どもたちが茨城の実家に行っているので、本日は一人でいつもの広場で練習。ようやく毎年恒例の梅雨後期の夏バテから解放され、気分は一転してアウトドア。久々のSK8なのでプッシュの感触を確かめつつ、引き続きオーリーの練習へ。なかなか跳べません。X-Domeで何度も指摘されているように、トリックにはもう少し幅広の板のほうが良いのかな・・・。今日は回転系のトリック練習は敢えて封印。僕の場合は回転系で怪我をする確立が高い。



しかし、暑い。アスファルトが鉄板のよう。1時間も続けられず、本日は撤収。練習後のジュース用に120円だけザックのポケットに入れてきたが、あれ、10円足りない。これでは自販機でジュースが買えないではないか。息を切らし、必死に10円を探す中年オヤジ。見つかったときの安堵感は格別でありました。

40代からのスケボーに思う

アクセス・ログの検索キーワードをみてみると、「40代からのスケボー」とか、「中年のスケボー」とかで検索して、このブログにたどりついている方が少なからず見受けられる。まだスケボー歴数ヶ月だが、私の経験として中年からのスケボーに関して、自戒を含め、以下のことは注意したほうが良いかもしれないので、ご参考まで。

 〇劼匹發燭舛犯羈咾靴疹豺隋同じようにドジっても大人のほうが怪我の度合いが大きい。子どもたちは身体が柔らかいからか、今のところ怪我なしだが、私の場合は両手・両腕・両足、生傷だらけである。体重もあるし、身体も固い。

◆,世らと言って、クルージング、要は「移動手段としてのスケボー」だけだと面白くなくなってくる。しかし、トリックを憶えるには練習と失敗は避けて通れない。なので暑くてもウザくても最低限ヘルメットとセイフティギアは必須だろう。

 スクールでプロに教わることは上達の早道であることはどのスポーツでも一緒。しかし、次第に難易度の高いトリックやコースにチャレンジすることになるので怪我のリスクが減るわけではなさそうだ。

ぁ,箸砲く大きな怪我をしないように無理は禁物。ちょっと怖いなと思ったら、慎重に。

ムラサキのT担当によると、40代でスケボー始める人は非常にレアだそうです。ですので「大胆に始め、慎重に続ける」、これが中年スケートボーダーには大切かもしれませんね。

Shred of Time

今月は土日が、仕事やら、法事やら、その他諸々と、かなりたて込んでいて、X-Domeへは月末の1回しか行けない。週末は天気が良いようなので、少しでも時間がとれたら、10分でも、20分でも良いから、ボードに乗りたい。

午前中は仕事で契約に行き、帰ったら飯も食わず、長男といつもの近所の空き駐車場へ向かった。早くやらないと天気が崩れそうだ。近所のばあさんに小言を言われたが、駐車場の所有者じゃないので言われる筋合いなし。適当に小言のおつきあいをし、ここは大人の社交術で笑顔でしのぐ。



小1時間練習。ふー、暑い。それにまだあちこちの傷が痛む。でも、流れる汗が爽快ですわ。スポーツにはもってこいの季節になりました。いつか厚木や藤沢のスケボー・パークに行ってみたいですな。

The First Day of X-Dome

本日は待ちに待った海老名のX-Domeの初心者・KIDSクラスだ。HPの住所が旧住所表示で車のナビで検索できなかったため、道に迷いに迷った末、ようやく到着。厚木・平塚方面から来た場合、戸田橋を越えたら右にセブン・イレブンがある小さな交差点を左にチョイとなんだな。家から空いていれば、車で15〜20分である。他県ナンバーの車がかなり停まっていたが、随分遠くから来ている人たちがいるんだな。

20人ぐらいの子供たちに混じってオッサン一人。もう少しオッサン仲間を増やしたいところ。トレーナーのプロは総勢5〜6名ぐらい。今日わしら3人は1人のプロに付いてもらって、2時間みっちり指導してもらった。





以下、わしが今日学んだこと。

 ‖の位置が重要。左足は乗ったら横にする。右足はなるべくテールの切っ先へ。
◆〕想的にはもう少し幅広のデッキが良いが、左足のつま先と踵が同じぐらい板から出るように。
 チックタックは、腰は落とし気味、前側の脇腹に力を入れ、曲がる方向に肩と目をやる。
ぁ.船奪タックは、ノーズを高く上げず、ひきずる感じで良い。プッシュからチックタックへ。
ァ。劼任蝋を落とし、手は膝に置いて、膝を曲げる。Rの頂点で膝を伸ばす。
Α‖裏でデッキを押えている感じで。

終わったら汗びしょびしょ。子供たちも「また来ようね!」とやる気がでてきた。たった2時間だが自分が多少なりとも上達したのが分かるからだろう。

6月は27日のクラスに出よう。今日もアチコチ痛いが、子供たちはどこも痛くないと。わしは年だな・・・。登山を辞めて10年以上も経つので、身体もなまっているのだろう。

でも、スケボー、面白い!久々にスポーツに夢中になりそうだ。

Image Training

昨日は晴れていたので3人でいつもの広場で練習。腫れている左足先なんて関係ない!わしは週末しか練習できないからね。

しかし、今日は朝から雨。こういうときはイメージ・トレーニング。教材は、

DVD付き教本のコレと、



Xbox 360ゲームのコレ。



初心者でもちょっとトリックができるようになりたいですな・・・。30日のスクールが楽しみ。


Horoscope

今月は週刊誌の星占いがよく当たった。「怪我に気をつけろ」だとか、「仕事では事務的ミス多発」だとか書いてあったが、まさしく的中してしまった。

怪我のほうは、身体のアチコチにまだ痛みが残っており、特に左手首は捻ると「痛タタ・・・」で、どうも筋を痛めたよう。でもサポーターをすると楽になります。年をとると怪我はなかなか完治してくれませんね。



それと、原因不明なのですが、右足先端が全体的に赤くかぶれて蕁麻疹のように腫れてきてしまいました。元々、蕁麻疹が出やすいアレルギー体質なのですが、今回は足先に集中してしまったようです。しばらくしたら左足先端にもでてきました。皮膚科(女医)に通院して投薬中です。



おそらく毎日革靴を履きっぱなしの外回りで、しかも晴れたり降ったりと、不衛生になってしまったのでしょう。それとストレスもあったのだろうと思います。

仕事のほうでは、契約の際の事務的ミスが多発しました。書類の差し替えや書き直しをお願いに、遠路の契約者宅を数回往復してしまったりと非常に効率が悪かった。横殴りの雨で傘が飛ばされそうななか、片道30分かけて、脇をダンプが走り抜ける田舎道を、重い鞄をひきずって契約者宅にたどり付いたときは、半分意識が失いそうになりました。

それと、保険屋は世間から大変嫌われているので、今月から始めた地元の新規開拓では、毎日毎日、「断り」の言葉をシャワーのように浴びていると、ネアカなわしでも心が折れそうになるときがあります。でも、20代の営業マン駆け出しの頃にもっと酷い経験や苦労をしたので、それを思い出しては「楽勝!」と自分で自分を励まし、翌朝にはすっぱり立ち直れてます。

今まで保険会社やセールスは顧客無視の利己的な人が多かったんではないかなと、自分が消費者の立場で接したときにそう感じます。だから保険屋が嫌わるのは、自業自得だと思います。

でも、僕はそうはならないですよ。営業マンとして顧客第一は昔も今も業界が変わっても変わりませんから。

本日の教訓

以下は本日の教訓。

 _室蠅そなうちは防具(メットとセイフティ・ギア)は常につけましょう。
◆.轡縫◆平討箒鬼院∪菁據砲涼藕陲篁惻┐砲舛磴鵑判召い泙靴腓
 最初は上級者に基礎を教わりましょう。

誰かって?

,呂錣掘D柑劼砲里辰峠走をつけて橋をガーッと下りたら、あまりにもスピードがつき過ぎて、ボードがふらつき、遂にアスファルトへヘッド・スライディング。セイフティ・ギアを付けていなかった右膝を強打。不幸中の幸いで、打撲だけで済んだようだ。しかし明日は腫れてきそうだ。肘のギアに穴が空いたほどのダイブだったので、本当にやばかった。今後は暑くても面倒くさくても、ちゃんと防具つけます!



△亘っ子。こちらも調子にのって二人でスケルトンやりだした。末っ子が遂に広場の周囲の側溝のなかを滑り始め、「危ないから、やめろ!」、と長男やわしが言っても聞かず、遂にボードを側溝の先のドブへ落としてしまった。ズブズブ沈んでいく前に何とか引き上げることができたが、あやうくヘドラに喰われてしまうところだった。わしがガンガンに怒ったので、半べそになった。少しは懲りただろう。しかし、そのわしも皆で帰宅途中で,世ら、子供のことは言えんな・・・。



は全員。5月30日のX-Dome初心者教室を3人で受けます!

Godzilla

長男がわしのボード(コンプリート)を使うことになったので、わし用の新規ボードと長男用の防具を買いにムラサキ(本厚木ミロードB1)へ行くことにした。ボードのほうはもう決めていて、チョコレートの「ゴジラ」である。もうこれしかないです。「TOHO SCOPE」のところが「CHCHO SCOPE」となっているあたりパロディっ気ばっちりです。テールに志村喬がアッと驚いてます。



T担当に「小回りよりもスピード重視」を希望。「なら、”クルージング”用途が良いでしょう(移動性能高)」とのことで、ウィールは一回り大き目、トラックは高さがHighのものから選ぶことにした。組み立ててもらったら、なかなか渋く中年らしいボードとなり、余は大満足じゃ。


calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

書いた記事数:17 最後に更新した日:2011/03/16

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM